心を元気にできる、野菜をいっぱい使ったミール。

昔は、毎日、毎食もお肉を食べたい!と思っているほど肉食だったあたし。年齢とともに食の道楽も丸ごとひっくり返り、今では野菜を思いっ切り使った調理にはまっている。

生の野菜には酵素がめっちゃで、一際身体にいい!という事で、できるだけ野菜は生で食べる状況としている。
その中でも殊にはまっているのが、「にんじんドレッシング」。

製法もすごく簡単で、フードプロセッサーにオリーブオイル、人参、玉ねぎ、お醤油を入れて回すだけ!
玉ねぎも人参も生でモリモリ採れちゃいる。こういうドレッシングは、野菜にかけるのはもちろん、お肉やお魚のリソースとしてもいえるのでオススメですよ!

あとは、根菜連中ではレンコンが大好きだ。殊に好きな食べ方が輪切りとして、オリーブオイルで焼いて塩気胡椒をかけるだけ。一旦、種の味覚をいかしてなるべくシンプルな味付けにはまっている。

シンプルなレシピほど、噛めば噛むほど種のあま味や旨味を聞こえるので摂るだけで体が元気になりますよ!
これからも野菜人生を続けていこうと思います。こちらがわかりやすいです。

京都駅近くの宿屋のランチチョイスバイキングが大好きだ

京都駅近く、新都旅館のランチタイムバッフェがお求めだ。身の回りに教えてもらいました。母体も連れて行ったりで、これから何度も行かせてもらっています。旅館入って直ぐ、1床のロンドというお店舗で、2500円だ。値段もお手頃で、店内はゆったりとした和の空気だ。ほとんどが席ですが、ボックスダッグアウトもいくつかあります。ガラス張りで嬉しいだ。ホームディッシュを3種目(肉や魚)の中から一環選び、それ以外は自由にバッフェだ。ジュースもいろいろあります。我々はとりわけこのお店の海鮮たぐいが斬新で好きです。スープやパン、ピザや食べ物たぐいもあります。最高潮コーヒー、紅茶も呑み放題ですし、お菓子も愛らしく全種目食べ比べもできます。
ランチタイムが美味しいのはもちろんですが、京都駅舎からほど近いのも便利ですし、お店舗の空気も素敵です。ママ会やデート、身の回りといった、また家族連れにも最適です。
先おんなじ1床におけるプレジールというお店舗もランチタイムバッフェを通じていて、そちらは100種目という中から買えるそうです。大丈夫3000円ぐらいだったと思います。入ったことはないですが、現在店内を改装したらしく、僅か賃金を足してこちらにアクセスを引き伸ばすのもいいかもしれないですね。
京都駅近くですから、ランチタイムした先もダラダラウロウロ楽しめますし、銭湯も出ているので名勝にアクセスを引き伸ばすこともできます。ランチタイムバッフェは毎月コースが変わるので、温かくなってきましたし、またぶらりと行きたいですね。良かったらひとまず足を運んでみて下さい。パチンコをやめる方法

内面通りの庭園を組み立てることにハマッてある

約90坪の大地なのですが、4卓当たり置けるパーキングといったドアまでのポイントは業者君にもらいました。それ以外は土壌だ。それでだんだんと雑草が生えてきています。気が向いた時に雑草をとっていますが、ガーデンの内側をどうするかに凝っていて雑草は後回しになってしまっている状態です。今の自分に望めることはと思い、この前ホームセンターへ赴きネームプレートを見てきました。テーストのあるプレートが沢山あったのですがそういうものはそれなりに高いです。それで我々はホームセンターで安く売るネームプレート用の板に自分の苗字のアルファベッドって周りの彩るちっちゃなもの系(我々はハートと家中の干支ですアニマル)を買い、自分でネームプレートを作成して地位に張り付けてあります。それとガーデンの作戦画図をペーパーに書き自転車部分って物置を置く業者を決めました。そしたら砂利にするか芝生にするか今悩みどころだ。真実だったら人工芝生がいいのですが、お金が高いすぎて作戦が出せません。また芝桜も嬉しい企画かなと思ったりという。またちっちゃな範囲で野菜も作りたいのでホームセンターに行きレンガを見てまわっている。感じ取るだけで何時仕上がる意味やらだ。ただし、頭の中で考えることが目下大いに面白いだ。ここなら消費者金融の審査がよくわかります

週末のサバイバル試合にハマっていらっしゃる。

がんらい、サバイバル本番に注目があったのですが、どうしても関わる足掛かりがありませんでした。但し、とある飲み屋で隣席になったお客様がサバイバル本番をされているお客様で話を聞いて、グングン興味を持ち、その人の紹介で設けることになりました。
最初は、銃もアパレルもレンタルで始めたのですが、自分の銃やアパレルが恋しくなり、秋葉原のサバイバル本番器材企業やウェブショップで、自衛隊のレプリカ制服という銃を買上、それを担いでウィークエンド、千葉のサバイバル本番スポット(原野)に汽車で出かけてある。
充分規則が決まってあり、一般人も規則の注記を原野の方がしてくれ、ある程度敷居が高いのではと思っていましたが、まるっきりそんなことはありませんでした。
本番消息筋はどうにも走ったりして、スタミナをかなり使います。ムーブメントとして身体のためにもいいのかなとしてある。
ハマれば囚われるほど、新しい銃だったりアパレルや設備が恋しくなり、キリがありませんが大変に楽しく、どっさりハマって掛かる自分がある。http://www.artiststudioseries.com/